宝塚 轟悠がコメディーに挑戦「初めて台本を読んだ時、笑って笑って最後は泣いた」(Sponichi Annex)