なんやかんやでハッピーエンド(「カンパニー」感想その2)